トップ 当サイトについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

プレイスポット・屋内遊戯場ナビ東北に増えつつある屋内遊技場 > 福島市のこむこむ

福島市のこむこむ

福島市のこむこむの画像

福島県福島市の駅前にある屋内遊戯場「こむこむ」は、以前別の場所にあった「児童文化センター」を移築したもので、福島市内に住む子供が遊べる場所として人気があるスポットです。放射能が高めと言われる福島市内では、小さな子供を持つ親が「子供を自由に遊ばせることができる施設」へ集まっており、震災以降「こむこむ」は大変な人気となっている様ですね。

「こむこむ」の中には、東北で始めて建設された「子供図書館」や、子供が登って遊ぶことができる「チャレンジウォール」、映像や音楽をパソコンで作ることができる「デジタルスタジオ」、ボランティアのための「ボランティアビューロー」などが入っています。また、児童文化センター時代から人気だった「プラネタリウム」も設置され、ここでは星の動きについて学ぶことができます。

「のびのび広場」には、小さな子供たちを遊ばせることができる玩具がありますので、「体を使った遊びをさせたい」と考えている場合はこちらがいいかもしれませんね。中でも注目なのが、子供を対象としたワークショップで、毎週土曜日になると「もちつき」「親子の手遊び」「ひなまつり料理を作る」「麻婆豆腐作り」などのイベントが行われています。

工作が得意なお子さん、料理が好きな子、体を動かして遊びたいと思う子供のためのイベントがたくさんあり、誰でも満足できる内容となっています。行われるイベントによって、年齢制限が変わってきますので、自分の子供に合ったイベントを見つけて体験したいですね。親子で遊ぶことができるイベントから大きな子供が遊べるものまで、「こむこむ」には楽しいイベントが満載ですので、休日にぜひ遊びに行ってみて下さい。

福島では、こういった「子供を対象とした遊び場」の需要が高まっていますので、今後も親子で安心して遊ぶことができる空間が増えてほしいです。放射能を気にして、外に出ることができなくなってしまった子供たちが、安心して遊ぶことができる場所が増加していくといいですよね。



スポンサー広告

ネットショップ広告


プレイスポット・屋内遊戯場ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 福島市のこむこむ

福島県福島市の駅前にある屋内遊戯場「こむこむ」は、以前別の場所にあった「児童文化センター」を移築したもので、福島市内に住む子供が遊べる場所として人気があるスポットです。放射能が高めと言われる福島市内では、小さな子供を持つ親が「子供を自由に遊ばせることができる施設」へ集まっており、震災以降「こむこむ」は大変な人気となっている様ですね。 「こむこむ」の中には、東北で始めて建設された「子供図書館」や、子供が登って遊ぶことができる「チャレンジウォール」、映像や音楽をパソコンで作るこ

プレイスポット・屋内遊戯場ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。